YOSAKOIソーラン祭り公式サイトYOSAKOIソーラン祭り公式サイト

2019年 第28回YOSAKOIソーラン祭り 6月5日(水)~9日(日)開催!

2019年08月8日

YOSAKOIソーランチームの20歳未満飲酒事案についての対応  および今後の祭りとしての取り組みについて

過日、報道にもありました通り、YOSAKOIソーラン祭り参加チーム「札幌学院大学・文京台」(江別市 札幌学院大学公認サークル)において20歳未満の飲酒が発覚し、大学側から活動停止処分を受けました。
YOSAKOIソーラン祭りでは、近年、20歳未満飲酒禁止の取り組みに注力し、各参加チームと協力をしながら、祭り全体のマナー・モラルの向上に取り組んで参りました。全チームに対し、参加要件として20歳未満飲酒禁止等のルールを徹底するとともに、特に大学生が多く所属するチームについては、個別にガイダンスを実施するなど、再三にわたり注意をして参りました。
そのような中で、今回の事案が発生したことは誠に遺憾であります。これまで多くのチームが築いてきた信頼を傷つけるばかりでなく、この祭りを応援してくださる皆様に多大なご迷惑をおかけすることとなり、心より深くお詫び申し上げます。

今回の件につきまして、祭りとして、当該チームに以下の措置をとるとともに、再発防止およびコンプライアンス強化に全力を尽くして参ります。北海道の祭りとして、地域の皆様に信頼いただけるよう努めて参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

《札幌学院大学・文京台チームへの対応について》
今回発覚した20歳未満飲酒がチームの新入生歓迎会という公式行事で行われていたこと、チーム活動における20歳未満禁酒への意識の欠如、また、事案発生が第28回の祭り前であったことを踏まえ、以下の措置をとります。
●第28回YOSAKOIソーラン祭りにおいて受賞したファイナル審査優秀賞の取り消し
●第29回YOSAKOIソーラン祭り 参加受付停止

 

《祭りの今後のコンプライアンス強化の取り組みについて》
●ただちに、北海道内の大学生チームに対し、飲酒に関する誓約書の提出を求めます
●第29回以降、祭り参加全チームに対し、20歳未満飲酒禁止を含む各チームのコンプライアンスの徹底についての誓約書提出を求めます
●法令違反、社会ルール違反の根絶、および反社会勢力の排除に断固とした姿勢で取り組んで参ります

 

一般社団法人YOSAKOIソーラン祭り組織委員会