YOSAKOIソーラン祭り公式サイトYOSAKOIソーラン祭り公式サイト

2019年 第28回YOSAKOIソーラン祭り 6月5日(水)~9日(日)開催!

観覧についてVIEWING

YOSAKOIソーラン祭りの観覧⽅法をご紹介します!

祭り会場は市内約20ヶ所。
各会場は基本的に、⾃由に無料でご覧いただくことができます。
(各会場の開催時間・場所はこちらからご覧ください。)
このページでは、メイン会場となる「⼤通南北パレード会場」および
「⼤通公園⻄8丁⽬ステージ会場」の観覧⽅法についてご紹介します。

⼤通南北パレード会場

⼤通南北パレード会場

札幌の⽬抜き通り・⼤通を舞台に、踊り⼦達が全5回の迫⼒の演舞を繰り広げる⼤通パレード会場。
⼤通公園の南北の道路をコースに、⻄5丁⽬から10丁⽬まで、パレードを⾏います。(⻄8丁⽬は通過)
パレード審査が⾏われるほか、様々な特別企画パレードも実施されます。

桟敷席

桟敷席で迫⼒の演舞を
ゆったりと楽しむ

メインパレード会場となる⼤通パレード会場では、南北のコースそれぞれの⻄5・6・7丁⽬に桟敷席が設置されています。迫⼒の演舞を間近で、座りながらじっくりと観覧することができます!

昨年も大好評の有料桟敷席が500円!

第28回YOSAKOIソーラン祭り 桟敷席・特別観覧席

4/21日 朝10販売開始
  • 桟敷席は全席有料です。(ただし「お祭りパレード」の時間帯は全席無料)
  • 約1時間半〜2時間ごとに区切られている時間帯を、それぞれお⼀⼈様500円で観覧いただけます。(特別企画「サタデーナイトパレード」「ファイナルパレード」の時間帯は料⾦が異なります)
フリースペース

フリースペースで
お祭り気分を味わう

西9丁目と西10丁目には桟敷席が設置されていません。沿道より立ち見でご覧いただくことができます。

⼤通公園⻄8丁⽬ステージ会場

⼤通公園⻄8丁⽬ステージ会場

大通公園内に設置された特設ステージ。
ボランティアの学生実行委員会が企画・運営をし、YOSAKOIソーラン祭りの象徴ともいえるこのステージは
祭り期間中5日間にわたって参加全チームが登場します。
青空と公園の緑に囲まれたこのステージでは、正面からステージを観覧いただける特別観覧席が設置されています!
また、ステージの間近で演舞を楽しめるフリースペースの2種類の観覧場所をご用意しています。

特別観覧席

特別観覧席で、
ステージ正面から
演舞を
堪能する

特設ステージでの演舞を正面からご覧いただけるのが、この特別観覧席です。全会場中唯一、参加全チームが登場するほか、オープニングやファイナルステージなどのイベントもこのステージで行われます。是非、特別観覧席からお楽しみください。

第28回YOSAKOIソーラン祭り 桟敷席・特別観覧席

4/21日 朝10販売開始
  • 桟敷席は全席有料です。(ただし「お祭りパレード」の時間帯は全席無料)
  • 約1時間半〜2時間ごとに区切られている時間帯を、それぞれお⼀⼈様500円で観覧いただけます。(特別企画「サタデーナイトパレード」「ファイナルパレード」の時間帯は料⾦が異なります)
フリースペース

ステージ目の前!
フリースペースで
観覧する

メインステージの目の前は、最大700人を収容する観覧無料のフリースペース。至近距離で、座りながら演舞を観覧することができます。

フリースペースでの観覧ルール
  • フリースペースに入る際は南北両方にある入場待機列にて席が空くのをお待ち下さい。ただし、フリースペースに空きがある場合はすぐにご入場いただけます。
  • 地面に斜線が引いてある部分は通路ですので、斜線が引いていないエリアでご観覧下さい。
  • 一脚・三脚、カサ、イスの使用は禁止です。(最後列であっても使用不可)※フリースペースにおける一脚の使用は禁止となります。撮影マナー・ルールを守って観覧いただくようご協力お願いいたします。
  • 場所取りなど、必要以上に場所を取る行為はご遠慮下さい。
  • フリースペースにおいて、トイレ等の理由で入退場を行う場合、出口にて30分以内での再入場が可能な「再入場券」をお渡ししてます。再入場券がない場合、改めて待機列に並んでいただきます。再入場を希望される場合は確実に受け取るようにして下さい。
  • ペット同伴でのご入場はご遠慮下さい。
快適なフリースペースで多くのお客様に見ていただくために、ご理解とご協力をお願いいたします

大通公園周辺観覧スペース案内図