YOSAKOIソーラン祭り公式サイトYOSAKOIソーラン祭り公式サイト

2022年 第31回YOSAKOIソーラン祭り 6月8日(水)~12日(日)開催!

2022年04月14日

祭り開催あたっての新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

第31回YOSAKOIソーラン祭りは、3年ぶりとなる市街地での開催を目指し、準備を進めております。
開催にあたっては、北海道が示すイベント開催要件に基づき感染症予防対策を十分に整え、安全・安心な会場づくりを目指します。
例年と大きく会場づくりが異なる部分や、参加者や来場者の皆様にこれまでとは違うルール・対応をお願いすることもございますが、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

※第31回YOSAKOIソーラン祭り開催に向けてのガイドラインは、内閣官房の示す「イベント開催等における必要な感染防止策」(令和4年3月17日付)に基づき作成しています。
また、イベント開催にあたり必要な「感染防止安全計画」を作成し、北海道庁に提出しております。

※感染防止安全計画について
安全計画の概要等については、内閣官房による「イベント開催等における感染防止安全計画等について(改定その4)」(令和4年2月10日事務連絡)及び「まん延防止等重点措置区域である都道府県全域におけるイベント開催等の取扱いについて」(令和4年3月17日事務連絡)参照

※北海道におけるイベント開催制限について(北海道庁HP)

※今後、感染状況の変化や国・自治体の指針の変更によって、記載の内容が変更になることがございます。

 

 

第31回開催に向けてのガイドライン(大枠)

◆大通会場における感染予防対策
・桟敷席・特別観覧席を設置して観覧エリアを明確に定義する
・観覧エリア以外での観覧(=雑踏)を発生させないように幕などで遮る
・会場内に大型ビジョンを設置することで来場者の分散を行う
・来場者が手指消毒を行う環境を整備する

◆来場者・スタッフの感染予防対策
・マスク着用・手指消毒・3密の回避を事前告知、会場内での呼びかけを徹底する
・来場者と接するスタッフは全てフェイスシールド等を着用する
・来場の事前・事後の感染予防について十分な注意喚起を行う

◆参加者(踊り子)の感染予防対策
・感染予防対策ガイドラインを作成(2020年11月制作)
・本祭に向けて・本祭期間中の注意すべき点について策定
・演舞時のマスク着用義務化
・感染拡大地域からの参加についてルール策定

◆ワクチン接種
・参加者および来場者に対し、リスク軽減のためワクチン接種を呼び掛け

 

 

各感染拡大防止対策の詳細

 

 

 

【イベント開催における「感染防止策チェックリスト」 北海道 第1版(令和3年11月版)】